Category リハビリテーション

やってきたこと?続けること?

実は事実は一つ? ということを最近、思うことがあります。 刑事事件というドラマを観ていても思います。 確かに、事実は一つです。 でも、記憶は曖昧です。 記憶は作り変えられますしアレンジされてしまうこともありますね? ということで、大切なことは記録を残すことが大切です。 記録は事実です。 やってきたことは、現実としてしっかりと受け止め、今後につなげること。 そして、今後、やっていきたいこと、やるべき

続きを読む

強みを生かして?

おはようございます。 今日も有難うございます。 さて、今日もやるのですが… 今年のテーマの一つに強みを生かそう! というのがあります。 振り返って、強みって何だ? とわかっているのか? 強みそのものをわかっていなければ、強みを生かせません。 自分自身が何が得意で、できることが何なのか? ここに素直にならなければ、強みを生かすことはできません。 自分自身が何が得意で、できることが何なのかを、正確に正

続きを読む

死ぬまで歩くにはスクワット?

順天堂大学の教授の小林弘幸先生が書かれた本で… 「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい」という本があります。 幻冬舎から発売されています。 まあ、つべこべ言わず、スクワットをやってください。 という内容の本。 スクワットを定期的に継続して行うことのメリットが書かれている本です。 スクワットではなくてもいいのですが、運動を継続して、中高年になっても行う重要性と必要性と理論をわかりやすく書かれてい

続きを読む

人は変われるのか?

先日、某テレビの番組を観ていて思ったことがあります。 実は、ドラマばかり観ているわけではないのです。 かと言って、そんなにテレビ番組を観ているわけではありません。 観たのは、ドキュメントでした。 いま、話題に上がることが多い、ライザップというジムの話です。 ダイエットを売りにした、パーソナルジムの内容をメインにした番組でした。 人は変われる、結果にコミットする。 それを、謳い文句にして、やっている

続きを読む

どうしてトレーニングをするのか? どうしてリハビリをするのか?

こちらの場で、リハビリテーションのことやトレーニングのことを書くことが、時々、あります。 きっと、どうしたら、結果につながるのか? どうしたら、効率的に効果が期待できるのか? 魔法の方法があるのか? お読みになっている方で、そんなことを期待をされる方もいるかもしれません。 さて、魔法の方法があるのか? というと、実はありません。 一番、大切なことは、なぜ、トレーニングを行うのか? なぜ、リハビリテ

続きを読む

やりきることが?

当院で積極的に取り組んでいることが、筋力トレーニングです。 筋力トレーニングに取り組む上で大切なことは… 始めること。 そして、続けることです。 また、先日、紹介しましたが、必要な栄養をしっかりと摂ること。 体が変化ができるように、しっかりと休養、つまり睡眠をとることです。 では、トレーニングで重要なことは何でしょうか? というと… シンプルにお伝えすれば、やりきる。 できなくなるまで、しっかりや

続きを読む

スロートレーニングも?

リハビリ、つまり、体力アップとも言えますね? 大切なことは、始めて続けることです。 あとは、ちゃんと栄養も摂ることが大切です。 たんぱく質とアミノ酸を摂ることが、筋肉を成長させることでは重要です。 トレーニングは様々な方法論があります。 ポイントは、できなくなるまで、しっかりと一つの運動を行うことです。 どんな感じでできなくなるまでやるのか? 具体的には文章では伝えきれません。 詳しくは、お近くの

続きを読む

リハビリは?

リハビリの効果があるのか? というと、あるかもしれないし、ないかもしれない。 という答えになります。 一番、大切なのは、リハビリをしようという意欲が大切です。 やる気がないのに、やっていても、全く、効果は期待ができません。 やろうと思っていただくこと。 また、やって、結果があるんだと思っていただくことですね。 まず大切なことは、リハビリをやるんだと思っていただくことです。 その気持ちに応えることが

続きを読む

驚くことに?

ご存知でしたか? 驚くことに、明治時代の日本人の寿命がいくつであったか? 実は… 43歳だったんですね。 第二次世界大戦後の昭和22年の平均寿命が? 53歳ぐらいとのこと。 昭和40年代になり、70歳を越えました。 今は、80歳を越えています。 実は、この100年で寿命が倍に延びたということになります。 今では、50、60、70、80で元気な方が当たり前の世の中です。 ですが、その一方で、寝たきり

続きを読む

新年、二回目の木曜日です!

おはようございます。 今日も有難うございます。 さあ、木曜日です。 新年二回目の木曜日です。 少しづつ、いつもの日常のリズムに戻ってきている木曜日です。 本日は休診日ですが、休診日にしかできない時間の使い方をさせていただく木曜日です。 今年に入り、本格的に体を動かしたいと思われる方が多くなってきている? と感じています。 体を動かしたい? でも、どのように動かしたら良いのかわからない? どこで、ど

続きを読む