笑顔から?

おはようございます。 今日も有難うございます。 3月22日の金曜日。 春になっています。 春が本格的に感じられます。 暖かく、ニコニコでピカピカです。 そして、ワクワクです。 ワクワクできるのが春のいいところですね。 ワクワクできることや、ワクワクしたいものがあるのか? これって、とっても生きていく上で大切なこと。 ワクワクしたいこと、ワクワクできること。 楽しめること。楽しめるもの。 それを大切

続きを読む

春分の日の木曜日は?

おはようございます。 今日も有難うございます。 春分の日の木曜日はお休みをいただいています。 春分の日に思うことが多くあります。 過去には感謝、未来には希望、今は現実。 そんなことを思う日ですが… 感謝をしたい人、感謝を伝えたい人に、感謝を伝えるのが春分の日なのでは? そんなことを、昔の人は考えたのかもしれませんね。 ふと、昨年の春分の日は雪の日であったことを思い出します。 実は水曜日でした。 珍

続きを読む

過去の記事

ピカピカの?

おはようございます。 今日も有難うございます。 さあ、朝になっています。 ピカピカです。 そしてニコニコのお手伝い。 そのためには体が元気が一番です。 みんなの体が元気。 それでワクワクできますね。 ワクワクを楽しめる体がいいですね。 さあ、始まります。 ワクワクできる水曜日です。 今日もやりましょう。 今日もピカピカです。 生きているって、いいですね!

本当にグッドワイフだったのか?

日曜の夜のドラマ。 グッドワイフが最終回だった。 どうも、アメリカのオリジナルとはかなり違う展開であったようだ。 怒涛の展開で、テレビドラマらしく、飽きがこないような流れ。 最終回の落とし所は考える内容だ。 結局、何が言いたいのか? そう思う。 女性は働こう? 弁護士が必要な日本社会にしよう? 訴訟社会になるんだよ? 女性は働いて納税しよう? そんな感じの意識を植え付けようとしているのでは? と勘

続きを読む

熱々の!

おはようございます。 今日も有難うございます。 春を感じられる朝になってきました。 熱々の朝。 熱々を届けたい。 そんな感じの朝です。 熱々でモチモチの春。 春って美味しいんだ? あっ… 実は日本って美味しいんだ? そした、美しい! そんなことも感じられるのが日本の春です。 それも、これも、生きていられるからです。 生きていることに感謝。 生きていられることに感謝。 熱々でモチモチの春を届けたい。

続きを読む

夢と希望と喜びの!

おはようございます。 今日も有難うございます。 3月18日の月曜日。 一週間が始まります。 春が始まってきている感じがします。 花粉が舞い、踊っています。 花が咲き、笑いっています。 そこに笑顔があります。 感謝やうれしさから、自然と生まれるような笑顔。 自然に出るような笑顔は、人として生きる喜びです。 春は、感謝と夢と希望を季節。 次へ向かって、あしたへ向かって、そして、来年、もっと先まで、夢と

続きを読む

夢と希望と?

おはようございます。 今日も有難うございます。 3月17日の日曜日です。 明るくなっています。 この明るさがうれしい感じです。 日曜日が明るいとうれしいですね。 夢と希望が感じられるのが日曜日。 日曜日にも希望と夢を持っていたいですね。 日曜日の夢を日常の現実にしましょう。 次の日曜日はもっと楽しく、うれしく、過ごしたいですね。 明日は、もっといい日です。 心からやりたいこと… 今すぐにでもやりた

続きを読む

さあ!

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 土曜日です。 昨日から今日への流れ。 時は流れて、今です。 そして、明日へ向かいます。 また、明日? そう言える今日と今を大切にしたいですね。 バラエティに富んだ土曜日は素敵です。 有難う、土曜日か好きなんです。 内緒ですが? さあ、今日もやるよ!

飛んでる?

おはようございます。 今日も有難うございます。 明るい春の朝。 3月15日です。 春? 飛んでいます。 咲きます。 芽吹きます。 始めます。 そして、はじめまして! でもありますね。 生きてる? 生きてますよ! そんな感じでもありますね。 春はちょっぴりかゆいから? そんな感じでもありますね。 今日もやりましょう。 春を生きましょうね!

骨を強くしてみませんか?

先日、今の骨の強さを知って… 骨を強くしてみませんか? そんなことを書かせていただきました。 骨が弱くなると、どうなるのか? 身長が低くなったり、背中が丸くなる。 骨折を起こしやすくなる。 怪我をしやすくなる。 元気がなくなる。 動けなくなる。 寿命が短くなる。 長く生きられなくなる。 何か、明るい材料がありません。 明るい未来になりそうにもない。 そんな現実に直面します。 いわゆる骨粗鬆症という

続きを読む