これからも?

おはようございます。 今日も有難うございます。 これからできることが何なのか? よく思います。 新型コロナウイルスは第二波がくるとか、こないとか… 実は、確率の問題もありますが、わからないことです。 こなくても、きても、やることは変わらない。 健康のためにできることをするだけです。 手洗いの徹底と、睡眠時間の確保、適切な栄養、適度な運動、みらいに希望を持つことです。 じつは、自分次第で何とかなるこ

続きを読む

青空が?

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 ピカピカの金曜日です。 これからのことを考えたい。 そんな感じがする青空です。 どうしたら? そんなことを考えます。 もちろん、元気になるため、元気になっていただくために何ができるのか? そんなことを考えています。 明るい朝、青空、そして、半袖が気持ち良くなってきている空気感です。 汗をかけることも気持ちがいい感じです。 かいた汗は

続きを読む

過去の記事

緊急事態宣言が解除になりましたが?

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 木曜日の朝です。 新しい生活が始まっています。 新しい生活を楽しむためには? 楽しむための体力が必要です。 当院では「ロコモ」予防のためのリハビリを提供していますが… 緊急事態宣言の間に、積極的に運動に取り組まれていた方と自粛をされていた方は、体力の違いが認められています。 人に合わないように、密を避けながら運動をすることは問題がな

続きを読む

片足立ちが?

おはようございます。 今日も有難うございます。 突然ですが? 片足立ちができますか? できないと… 「ロコモ」予備軍です。 寝たきりの一歩手前です。 つまり、転びやすいということ。 そして、怪我をしやすいということです。 転ばない、怪我をしないことが大切です。 実は生身の体は、一度、壊れると以前とは全く同じには治りません。 リハビリをどんなに頑張ったとしても、怪我の前と、まったく同じパフォーマンス

続きを読む

新しい?

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 火曜日です。 5月26日です。 新しい生活が始まっています。 新しい朝です。 大切なことは生きていること。 自分で歩けること。 自分で伝えられること。 自分で気がつけること。 それが大切です。 しかも大切なのことは? 本当のことを知っていること。 これが大切です。 これから、益々、ネット社会になっていきます。 リアルなものがわかりに

続きを読む

解除をしても?

おはようございます。 今日も有難うございます。 本日で緊急事態宣言が解除をされるとか? それでも、求められている新しい生活様式。 確かに大事なことですが… 我慢ばかりではなく… 楽しめることも考えたいですね。 音楽や技術は、切り取られたものではなく… リアルなもので、リアルなものだから感じられることも多くあります。 また、他にも、そんなことが多くあります。 直接、触れ合うことで感じられることがあり

続きを読む

楽しんでも?

おはようございます。 今日も有難うございます。 明るい日曜日です。 もっと明るい日曜日になりそうです。 緊急事態宣言は解除されそうですが… まだ、生活様式を含めて対応に制限が必要なようです。 この約二ヶ月から三か月で、すっかりと変わってしまったところもあり、時代の流れも感じられています。 エンタテーメントまでも我慢をすることで、多くの方は不安な気持ちが増長されたことと思います。 学校も休止にさせら

続きを読む

変化を?

おはようございます。 今日も有難うございます。 朝の土曜日です。 週末になっています。 アフターコロナか、withコロナかということですが… もしかしたら、東京オリンピックは中止になる可能性も出てきており… 日本はどこに向かうのか? ふと考えます。 人類の文明と医学の進歩は感染症の克服が大きく関連していると言われています。 今回のコロナの克服が何をもたらすのか? それとも意図的なものなのかはわかり

続きを読む

時間も?

おはようございます。 今日も有難うございます。 5月22日の金曜日です。 ピカピカの金曜日です。 もっとピカピカになれるように? 何ができるでしょうか? これからの日本の元気のために? なにができるのか? と考えると、自分自身が元気でいることです。 自分自身が元気でいれば、何だってできます。 つまり、健康でいて、時間をうまくコントロールできていることです。 時間も体もうまくコントロールができること

続きを読む

リモート時代に?

おはようございます。 今日も有難うございます。 これからはリモート時代。 会議や打ち合わせも、リモートが当たり前の時代になりますね。 ただの電話で伝わらなかったものが、もう少し伝わるようにもなるのかもしれません。 が… やはり、リアルに勝るものはないのでは? そんなことも思います。 遠隔診療も整形外科の、現実の診察、診断、診療には、役立ちません。 確かにリモートは役に立つものですですが… リモート

続きを読む