仙腸関節障害

仙腸関節障害とは

こんなお悩みありませんか?

  • 腰の下部の骨盤の部位の痛み
  • 体をひねったときの腰や臀部、下肢の痛み
  • 産後の骨盤を中心とした腰痛

仙腸関節障害とは

骨盤の仙腸関節の機能障害による症状です。

仙腸関節障害の原因

体を強く捻ったときに生じた仙腸関節のねじれやずれ、産後の仙腸関節のずれから生じます。

仙腸関節障害の治療法

  • 安静
  • 消炎鎮痛剤
  • 骨盤ベルトの装着
  • AKA療法
  • 体幹筋力強化やストレッチ等の運動療法
  • 仙腸関節ブロック

仙腸関節障害の治療にかかる期間等

ストレッチやAKA療法による仙腸関節の矯正で、瞬時に症状が改善することがあります。

仙腸関節障害について院長から一言

運動療法が効果的です。積極的に、体幹筋力の強化や腰部のストレッチを生活習慣にすることで予防が可能です。

文責 
 矢吹整形外科院長 
 日本整形外科学会専門医 
 矢吹 尚彦