12月最初の日曜日!

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 12月最初の日曜日です。 忘年会シーズンです。 始まっていますね。 今年のことは、今年のうちに。 また、来年をどうするのか? どうしたいのか? 今年に感謝をして来年には希望ですね。 そんなことを考えたい年末で忘年会です。 感謝を力に変えて、前に進みたいですね。 自分ができること? 自分がやれること? また、みんなでできること? みん

続きを読む

今日から12月ですね!

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 12月です。 今年のことは今年のうちに、という感じ。 そして、来年に向かいます。 来年に向かってやりたいことを明確にしたいですね。 できるようになりたいことも、しっかりと明確にしたいものです。 今年を振り返り、来年に向けて何をやりたいのか? できるようになりたいのか? そんなことを考えたい12月です。 思っているだけではなく、動くこ

続きを読む

過去の記事

来年に向かって!

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 11月30日の金曜日。 実は月末の金曜日。 そして、週末の金曜日です。 12月に向かって、やれること、やりたいこと、そして、できることがあります。 そう、大切なことは、明日に向かってです。 来年に向かって、できることとやれることですね。 もっと元気になって欲しい。 もっと動けるようになって欲しい。 そんな思いがたくさんありますね。

続きを読む

明るい!

おはようございます。 今日も有難うございます。 木曜日の朝です。 始まっています。 雨上がりの朝です。 天気予報が当たった感じの朝です。 もうすぐ、12月になる朝。 木曜日ですね。 うれしい木曜日です。 木曜日には木曜日にしかできないことをやりたい朝です。 素敵な木曜日になることを楽しみに! 朝から始まっている木曜日です! 明るい朝に希望が見えますね。 みらいと明日に向かって! よぉし、行きましょ

続きを読む

血液の流れが?

体の回復、筋肉痛の改善には? ある程度の血流が必要です。 血液の流れが滞ると、体に障害が出ます。 脳梗塞、心筋梗塞も、そういうことです。 筋肉が緊張すると血管が締まり、血流が悪くなるわけです。 だから、筋肉は緩めたいわけですね。 ということで、必要なことは、リラックスとリラックスをしながら運動をしよう。 ということになります。 少し心拍数が上がるぐらいの運動? やっていますか? 激しくなくたってい

続きを読む

水曜日が元気だと?

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 水曜日です。 週の真ん中の水曜日です。 さあ、今日もやろうという気になりますね。 真ん中から後半です。 さあ、今日もやりましょう。 やれてしまうのが水曜日。 水曜日が元気がいいと後半も元気になります。 そんな感じの水曜日です。 始めましょう。 始まっています。 今日も一緒に元気になる水曜日です。 それがいいですね。 さあ、やりましょ

続きを読む

疲れないためには?

疲れからくる症状? 結構、ありますね? 要は、疲れないようにしたらいいのですが? 無駄な力を入れない。 肩に力を入れない。 リラックスをすることですね。 リラックスができない? そんな方も多いようです。 だらりんとすること。 一度、力を入れてから、脱力をしてリラックス。 これがポイントですね。 筋肉は緊張をすると、緊張をし続けると疲れてしまうわけです。 緊張を解いて、力を抜いて、心も体もリラックス

続きを読む

体も心も?

おはようございます。 今日も有難うございます。 明るくなっている朝です。 少し夜明けが遅くなり、涼しさを感じる朝ですが、心の暖かさを大切にしたい朝です。 火曜日はそんな感じの朝です。 燃える火曜日は暖かくというのがいい感じですね。 体も心も暖かいと動こうという気になりますね。 体を少し動かすと血液の流れが良くなり、筋肉も柔らかくなります。 動きやすくなります。 ウォーミングアップと少し動かしながら

続きを読む

もうすぐ?

おはようございます。 今日も有難うございます。 始まっています。 月曜日です。 やる気、その気、元気です。 そんな気になっています。 それがいい感じですね。 11月もあと少し。 もうすぐ12月です。 物を持ったり、運んだりをすることが多くなる時期です。 腰痛や肘の痛みを感じる方も多くなるのがこの時期です。 そんな方の痛みの改善のお手伝いをさせていただきます。 一緒に元気になりたい。 そんな思いがあ

続きを読む

骨を折らずに!

骨の強さを保ちたい? そう思いませんか? 骨を折る… 骨を大切にする… 骨がある… と言われることがあります。 骨があるは「ホネがある」とか「コツがある」の両方の読み方もありますね。 強さや秘訣を表す表現になっています。 要は大切なことを、骨と書くわけですね。 前振りが長くなりました。 骨は折らない方がいいのですが、正しい努力は報われるので、骨は折った方がいいのです。 と、文学的に書いていくと、よ

続きを読む