Category 音楽

配信サービス?

おはようございます。 今日も有難うございます。 4月14日の木曜日。 お休みをいただいています。 お休みの木曜日だからできることがあります。 今週は、台風一号が発生したとの話で、今日から週末にかけては影響があるようですね。 昨日、配信サービスで新曲をゲットしました。 以前は、発売日にレコード店に駆け込んだのが懐かしい思いです。 いまでは、サブスクやストリーミング、ダウンロードで、iPhoneの中に

続きを読む

ふと?

おはようございます。 今日も有難うございます。 3月15日の火曜日です。 今日もやりましょう。 便利な世の中になったもので… ふとしたことで、一年前にあったことを思い出すことが簡単にできるようになっています。 調べることも簡単にできるようになっています。 ただ、ネット上の情報は、本当に正しいのか? そこは確約ができないようです。 戦争といじめと差別や区別がなくなれば… 穏やかで優しい世の中ですね。

続きを読む

楽しみましょう!

おはようございます。 今日も有難うございます。 11月28日の日曜日です。 明るい朝になっています。 世の中がいつのまにか変わりつつあります。 というか、変化し続けているのが日常です。 最近、ふと思ったことですが… 話を正確に聞いて、理解をすること。 物事をよく見て、見たことを正しく理解をすること。 そして、正しく受け取り、理解をしたことを、わかりやすく伝えられること。 大切なことです。 世の中に

続きを読む

文化の日を過ぎると?

おはようございます。 今日も有難うございます。 11月5日の金曜日です。 例年ですが… 文化の日を過ぎると、グッと秋が深まります。 それまで薄着だったのが自然に一枚多くなったり、半袖が長袖になったりとかします。 本格的に秋を感じます。 夏でもなく冬でもない秋。 日本の秋です。 日本の秋は、素敵な秋です。 ちょっと前にジョージウィンストンそんのオータムという曲についてのことを書きました。 素敵なピア

続きを読む

KING of POP?

おはようございます。 今日も有難うございます。 10月17日の日曜日。 雨が降っている日曜日です。 雨だからこそ楽しめることがありますね。 こんなときは屋内を楽しめます。 以前にも、こちらに書いたことがあるのですが… マイケルジャクソンさんのライブ映像を観る機会がありました。 演出、ダンス、歌、パフォーマンス、リズム、メッセージ、全てがパーフェクトです。 亡くなられて、時はだいぶ経ちますが、色褪せ

続きを読む

マイケルジャクソン?

おはようございます。 今日も有難うございます。 7月13日の火曜日です。 生活や気持ちのリラックスに欠かせないのが音楽です。 音の力って、実は結構あるんですね? 何気なく聞こえてくる音楽に、脳や気持ちは反応しています。 先日のお休みに観た、マイケルジャクソンさんのラストライブのドキュメント。 マイケルジャクソンさんをご存知ない方は少ないでしょう。 キング オブ ポップ、と呼ばれています。 私の世代

続きを読む

ミュージシャンの方の…?

おはようございます。 今日も有難うございます。 最近、諸行無常を感じます。 好きなミュージシャンの方が急逝されるニュースを聞く機会が多くなっています。 なぜか、平均寿命よりも若い年齢で逝かれる方が多いようです。 人生を豊かにしてくれるのが、音楽なのですが… 音楽を与えてくれる方が早逝されるのは残念です。 たばこをすわれ、お酒をのまれて、寝る間も惜しんで、曲を作られて、音を出されて、重ねて、録られる

続きを読む

令和3年に向かって…

おはようございます。 今日も有難うございます。 12月30日です 水曜日になります。 1月4日の月曜日から診療を再開いたします。 年末年始のまとまった休みは、まとまったお休みにしかできないことをしたいですね。 筋肉を伸ばして縮めたり… 汗をかいたり… 本や雑誌を眺めてみたり… 映画を観たり… 音楽を聞いたり… どこかに出かけてみたり… 普段とは違うものをいただいてみたり… 違うところを歩いてみたり

続きを読む

山? 海?

おはようございます。 今日も有難うございます。 8月10日の月曜日。 山の日の連休です。 おやすみ中です。 8月11日の火曜日と12日の水曜日は診療をいたします。 13日から20日までは夏季休診になります。 ご留意ください。 さて、夏らしい天気になっています。 太陽と夏、熱さ、そして、汗、生きていることを感じます。 生きています。 この夏、熱い夏です、 「ストップ ザッ ロコモ」 「ロコモ ゼロチ

続きを読む

東京少年少女

角松敏生さんの東京少年少女のツアーが終わる。 週末の中野で千秋楽であったようです。 レポートを読んでいると、かなり、素晴らしいライブであったよう。 音も素晴らしいのはもちろんですが、ライブとしてのパフォーマンスとして妥協を許さない角松さんの姿勢に、参加のパフォーマーが、仕事という姿勢を超えたパフォーマンスを行ってくれたからなのでしょうね。 若者たちのダンスパフォーマンスが素晴らしかったようです。

続きを読む