ブラックペアンの第4話?

昨日も放送していましたね。 だんだんと話が中だるみになってきました。 後半戦に何があるのか? そんな感じのドラマになっています。 ブラックペアンの意味は? いつ解き明かされるのだろうか? 教授になる方は… というエピソードがあるのでしょうけれども、そこまで、どうやって話をつなごうか? そんな感じの今回でしたね。 次回もそんな感じがする予告でした。 二宮さんさんの演技はすごい… でも、テレビドラマと

続きを読む

母の日の日曜日から?

おはようございます。 今日も有難うございます。 もうすぐ、梅雨入り? と思える月曜日の朝ですが、予報では晴れてくるとか? ちょうどいい月曜日の朝です。 世の中は、母の日の日曜日から月曜日です。 お母様や奥様に感謝しながら、今日も、今週もやろうじゃないか? そんな感じの母の日からの月曜日ですね。 役割に感謝です。 さあ、今週も始まります。 ちょうどいい月曜日。ちょっと素敵な一週間です。はいっ!

日本の日曜日です!

おはようございます。 今日も有難うございます。 日曜日の朝です。 明るい日曜日の朝ですね。 午後からは天気が崩れれるとか? 午前中は外の空気が楽しめそうですね。 五月も、もうすぐ、後半になります。 五月はゴールデンなひとときで時間が流れるのが早いですね。 ひととき、ひとときを大切にして輝いた時間を楽しみたいですね。 美しい時間、美しい空気を楽しみたいですね。 生きていることを楽しみたいですね。 生

続きを読む

偽の痛風というのも?

整形外科の外来診療をしていると、痛みを主訴とする方を対象としていますので… 様々な痛みの方が来られます。 この時期に多いのが、痛風発作の方。 治療をしているにも関わらず、気温が高くなったところに、汗をかいたままで水分補給を怠り、痛風の発作を起こす方がいらっしゃいます。 痛風ににた症状で、石灰沈着性の関節炎の症状を起こされる方もいます。 こちらは、痛風という基礎疾患は存在していませんが… ご高齢の方

続きを読む

土曜日だから?

おはようございます。 今日も有難うございます。 明るい新しい朝がやってきています。 この明るさがうれしいですね。 今日もやろうという感じの朝です。 5月の心地よい空気のおいしさが生きていることを実感させてくれます。 有難い朝です。 土曜日だからできることもあります。 土曜日にしかできないこともあります。 さあ、やってみようという感じの土曜日。 よぉし、やりましょう。 一緒に元気になりたい! そんな

続きを読む

お酒とタバコは?

お酒とタバコは体に良くない? とは、皆さん、ご存知のことですね? お酒は程々ならば、いいとの研究や統計のデータがあります。 タバコは、健康的には良いというデータがないようです。 一説には紙巻きタバコだけが良くないんだとの話もありますが、根拠が定かではありません。 タバコに関しては、その薬理作用という観点から考察しても、体に良いことはほとんどなさそうです。 なぜかというと、体の細部の血流を妨げるから

続きを読む

新しい朝の金曜日!

おはようございます。 今日も有難うございます。 さあ、始まっています。 この始まりがうれしいですね。 明るい金曜日の朝は新しい朝です。 よおし、やろうじゃないですか! そんな気になってきます。 今日も一緒に元気になろう! それがうれしいなと思える明るい朝です。 素晴らしい朝です。 素晴らしい朝から素敵な一日。 明るい朝から新しい一日。 ちょっといい感じです。 今日もやりましょう! 金曜日はニコニコ

続きを読む

運動のやり過ぎには?

ゴールデンなひとときも過ぎて、本格的に5月になりました。 新社会人は5月病? 新入生は、クラブの仮入部も終わる時期でしょうか? 痛みラボでもポストしたのですが、学童期の運動には、少し、注意が必要です。 学童期や成長期の運動は、やり過ぎには注意です。 運動を続けていると、やればできることが増えてきます。 できることが多くなり、うまくできるようになるのが、運動の楽しいところです。 運動、つまりスポーツ

続きを読む

もうすぐ梅雨入り?

おはようございます。 今日も有難うございます。 5月10日の木曜日です。 もうすぐ梅雨入りでしょうか? 雨は上がっている木曜日ですが、それでも木曜日です。 木曜日には木曜日にしかできないことをやりたいと思う木曜日です。 やりたいことがある木曜日です。 やりたいことを大切にした木曜日。 やっちゃいましょう。 やっちゃえる木曜日に感謝です。五月の美味しい空気を楽しみながら、今日も生きていられることに感

続きを読む

「レディ プレイヤー ワン」を観て?

観てきました。 圧巻の映像と世界です。 私自身の言葉で語っても、と思いますが… 私自身の満足度はかなり高い作品でした。 ありえない近未来の世界ですが、きちんとスピルバーグ監督の憂いも表現されている作品。 それでいて、エンターテーメントとしても、超一級の作品に仕上がっています。 全く、飽きることなく、引き込まれたままになってしまう映画です。 また、40代、50代の方々、のっけから引き込まれるような、

続きを読む