四十肩、五十肩は?

よく、四十肩、五十肩は放っておいても治ると言われることがあります。 治るのでしょうか? 答えは、治るときもあるということです。 治らない四十肩、五十肩もあります。 四十肩、五十肩は、正式には肩関節周囲炎と言います。 肩の関節の周りの、腱板と言われる薄い筋肉や滑膜が傷んだ状態です。 傷んでいるために、痛みや機能障害のために腕が上がりにくくなった状態が典型的な症状です。 傷んだ状態により、放っておいて

続きを読む

忘年会シーズンですね!

こんにちは! いつも有難うございます。 忘年会シーズン、真っ只中です。 食べ過ぎ、飲み過ぎは、たまにだったらいいかもしれません。 ほどほどがいいかと思います。 普段から食事に配慮をして、運動を積極的に行っていれば、たまの食べ過ぎ、飲み過ぎはゆるせます。 筋肉の量が多くなると代謝が上がり、少し多く食べても太りにくくなるんですよ? そして、素早く動けるようになりますし、階段の上り下りも楽にできるように

続きを読む

一風堂さんの新味!

先日、久しぶりに一風堂さんに行きました。 かなりの、久しぶりです。 以前の一風堂さんですが、個人的に一味足りないというイメージでした。 つい最近、味を変えたとの話がありました。 大々的にキャンペーンもされていたようです。 味を変えると宣言して変えるのは勇気がいりますね。 ラーメンという料理は、知らないうちに味が変わっていることが多い料理です。 あえて、変えると宣言して変えたことに大きな意味がありま

続きを読む

昨日の「コウノドリ」先生のお話は?

昨日もコウノドリ先生に会った。 ちょっと深い話。 命に関しての話。 小さな命に関しての話。 先天異常の、先天疾患に関して… 現代医学は、先天疾患を前もって判明させらることが可能になりました。 わかった時に、どう対応するのか? もちろん、それは医療サイドが決めるものではありません。 向き合う家族が家族自身で考えて、決めることです。 現実は現実。 これを、まず受け入れること。 なかなか、受け入れられな

続きを読む

階段を下るときの痛みは?

おはようございます。 階段を下るときに感じる膝の痛み。 膝の関節の軟骨や半月板が傷んでいる可能性があります。 膝が腫れているときは… 炎症が起こっているときです。 なぜ炎症が起こっているのか? 物理的な刺激の場合と免疫の反応で起きている場合があります。 正確な原因の特定は、レントゲン、必要があれば血液検査とMRIですね。 となると医療機関での相談が望ましいと思われる。 治療は原因に応じての提案にな

続きを読む

明るい朝です

おはようございます。 今日も有難うございます。 12月らしい朝ですね。 明るい朝です。 少し涼しさも感じます。 身体の元気のお手伝いをして、心も暖めたい。 私とスタッフの思いです。 今日も宜しくお願いします。 身体も心も元気なのが一番です。   

「007 スペクター」を観て!

先日、先行ロードショーをされた、ジェームスボンドシリーズの最新作を観てきました。 しかもIMAXバージョンです。 まず、この作品は、IMAXで観るべき作品です。 IMAXならではの臨場感。 IMAXでしか味わえない感覚。 人生観にも影響するかもしれないという迫力です。 前作のスカイフォールから、早くも3年が過ぎて、スペクターというテーマで、ダニエルクレイグ演じるジェームスボンドが帰ってきました。

続きを読む

待合室も12月です

12月になりましたね。 待合室とリハビリ室の受付も、12月を意識しています。 スタッフの心配りです。 皆さまに元気になって欲しい。 そんな思いが伝わります。 皆さまの笑顔と元気で動ける身体。 これが、私たちの喜びです。 12月も宜しくお願いいたします。        

腰部脊柱管狭窄症について

この名前の病気、聞いたことがあるかもしれませんね。 現代社会では、結構、罹患される方もいると思います。 病気や罹患と書くと、厳密には違うかもしれません。 シンプルに書くと、加齢性の変化に伴う症状という方が正確です。 骨や椎間板の変形が神経の通り道を狭くしてしまい生じる神経の症状を来たす状態です。 典型的な症状は、長距離を歩いたり、長時間、同じ姿勢で立っていると、腰痛や殿部から脚にかけての痛みや痺れ

続きを読む