二俣川へ…

神奈川の運転免許証の更新と言えば? 二俣川の運転免許証試験場ですね。 違反がなければ、警察署での更新になりますが、私は、何とはなしに二俣川に行きたくなります。 変わらない感覚があるからかもしれません。 何か懐かしさを感じるからなのかもしれませんね。 3年に一度の行事になりますね。 試験場の前に、がんセンターがあったのですが、更地になっていました。 近くに新築移転をしたようです。 景色が変わっていま

続きを読む

医師たちの恋愛事情も山を越えて…

なかったことに… と言って終わった先週の話。 今週で8回目です。 今週はどうなのかな?と思いつつ観させていただきました。 今週は、手術適応の病気に対して、手術を受けない?受ける?どうする?がテーマになっています。 あとは家族とは? 子どもとは? 家族がいるのか? 本物の家族なのか? 家族と思える家族なのか? 家庭が人生なのか? 仕事が人生なのか? 大事なことは、自分を大事にして自分を生きること。生

続きを読む

過去の記事

倫太郎先生、さあどうする?

昨日も、倫太郎先生に会いました。 昨日の話は、いろんなサブテーマが根底にある話でした。 まとめてしまうと、サバン症候群の方と、その家族についての話。 あとは、男の嫉妬の話。 医師と患者様の距離感の保ち方。 そして、恋愛感情について。 ということで、まとめられそうです。 これから、終盤の話に持っていくための、前振りのような昨日の話でしたね。 恋愛と共感は、同じとも言えるし、説明のつかないものと、説明

続きを読む

ケン ワタナベ

NHKで放映されていた渡辺謙さんのドキュメントを観ました。 ドキュメント好きの私です。 ドキュメントと言っても少し演出も入っているかもしれませんが… 初めてのブロードウェイのミュージカルの、「王様と私」にチャレンジする謙さんの姿を撮って編集をしたものです。 謙さんはスターですが、初めてのミュージカルをするにあたって、あがいている部分、迷っている部分も含めて描いて?写して欲しいとの本人の希望もあり、

続きを読む

毛虫注意報発令中!

毛虫注意報、発令中です! 桜が散ると、毛虫が元気になります。 この時期の毛虫のアレルギーは、ちょっと激しいですね。 毛虫の毛がやっかいなんです。 毛虫のアレルギーですが、かゆいからと、掻いてしまうと広がってしまいます。 そして、反応が強く出ます。 よおおく、勢いがいい流水で洗い流してください。 よおく、よおおくです。 根気よく、流してください。 よぉく効く塗り薬を塗ってみましょう。 薬は何かが?と

続きを読む

ヘルニアの手術は、どんなときにするの?

ブロックでも痛みのコントロールができない。症状が強い場合にはどうするのでしょうか? 手術ということになります・・・ 手術は、どのような場合に考慮されるのかというと・・・ 安静にして消炎鎮痛剤を用いても、痛みのコントロールがつかない場合。 麻痺を認め、足の筋力低下が著しい場合。 排尿、排便の感覚がわからなくなり、コントロールできなくなっている場合。 日常生活に、かなりの支障がある場合。 以上の症状を

続きを読む

「とら食堂」さんのらーめんをいただいて…

さて、さんざん、引っ張っておきながら・・・ いい加減、どんな味のらーめんだか、知りたいって・・・ お待たせしました。 お待ちいただくぐらいが、美味しいんですよね。 確かに、お腹が空いて、いらつくこともあるでしょう。 でもね、並べる元気があるぐらいなんだから、幸せなんです。 並ぶぐらい、どうってことがないはずです。 さて、とらさんに到着して、約一時間以上待って、いただいたらーめんは・・・ 私の記憶が

続きを読む

日本整形外科学会に行ってきました、

日曜日も夜になりました。 お休みの方もお仕事の方も有難うございます。 さて、本日、学会の総会に参加してきました。 教育研修講演を聞き、展示会場にも行ってきました。 展示会場では、業者の方が営業とアピールに盛んでしたね。私の興味があるのは、介護予防についてです。 適度な無酸素運動による筋力強化と有酸素運動を組み合わせて、代謝増強を図ることが、介護予防につながりそうです。 いくつから運動を開始をすると

続きを読む

日本整形外科学会総会に…

お疲れ様です。 今日は土曜日です。 5月は学会シーズンです。 整形外科の先生も総会とやらに行く方も多いかと思います。 今年は、神戸で開催です。大阪大学が主催です。二年連続で神戸です。その前が広島、京都、東京でしたね。 京都、神戸は大好きな街です。 ということで、土曜日に思い立って京都に行ったのは二年前でした。 さて、今年も思い立つように神戸に行くことにいたしました。もう、聞ける教育研修講演は少ない

続きを読む

「とら食堂」さんの、らーめんをいただくまでに?

続きの話です。 数年前に、とら食堂の再訪を決意しました。 時間に余裕を持って、並ぶ覚悟で行こうじゃないか。食べるまで、帰らないぜと、思いながら、お店に向かいました。 親戚回りをするついでなので、休日であり、時間にも余裕がありませんでした。 並ぶのだったら、お蕎麦がいいなと思っていました。 実際、白河のお蕎麦は美味いんですよね。 お蕎麦の誘惑を断ち切り、とらさんに向かった私です。 目印の看板を曲がる

続きを読む